赤磐市立磐梨小学校



10月20日(火)に最後まで残っていた体育館トイレの洋式化工事が完了しました。これですべての磐梨小学校のトイレが洋式化されました。


10月19日(月)に3年生が赤磐市内めぐりの社会見学に行きました。消防署を見学した後、吉井城山公園で天守閣に上り、山陽ふれあい公園で遊具で遊んだり、お弁当を食べたりしました。「あかいわ大好き」を感じることができる充実した社会見学となりました。
  
 

10月17日に今年度第1回目のPTA資源物回収がありました。冷たい雨の中にもかかわらず、みなさんのご協力のおかげで、コンテナにはいりきらないほどたくさんの資源物が集まりました。保護者のみなさん、地域のみなさん、本当にありがとうございました。次回2月13日もよろしくお願いします。
 
 

10月16日。5年生は、天日干ししていた稲の脱穀をしました。足踏み脱穀機を使って交代で作業しました。待っている間には、割り箸も使ってがんばりました。籾はバケツに3杯。豊作でした。
  
 

石見銀山の歴史と人々の思いを、出雲大社の厳かな空気を、神話の里の言い伝えを、松江堀川クルーズのスリルを、…、たくさんの島根のよさをの感じることのできる修学旅行になりました。関わってくださったすべての方に感謝・感謝です。「だんだん」
  
 

10月15日(木)に6年生が1泊2日の修学旅行に出発しました。今年度は島根県を舞台に歴史や自然の文化遺産を見学し、社会科の学習をより深めます。最初の見学先、海洋館アクアスではシロイルカショーに魅了されました。このあと石見銀山、世界遺産センターを見学します。親元を離れ県外での集団生活を通して,磐梨小・豊田小の友達同士の友情もさらに深まることでしょう。
 


音楽の時間には、学習発表会に向けての合奏の練習が始まっています。パートごとに分かれて、それぞれ違う教室で練習していますが、これが「ひとつに」なるときが感動です。本番の発表が楽しみです。
  

10月13日(火)に5年生が稲刈りをしました。6月4日に田植えをしてから、イネはどんどん生長し、穂が首を垂れるようになりました。これからもイネについてお米について学習します。
  

4~6年生は毎朝、朝の活動で陸上練習に励んでいます。朝の練習は主に体づくりやハードル走、100m走をしています。日々の練習の積み重ねが力になります。~継続は力なり~


13時過ぎと言えば、いつもなら昼休み・そうじの時間なのですが、月曜日に限り、この時間にはもう5時間目の授業をしています。そうじがなくても配膳台がきれいなのが素晴らしいです。
 

10月9日(金)に、4年生が「山の学校」から、とても充実した顔つきで帰ってきました。何だかとてもたくましくなったようです。1日目は雨の時間帯が多かったものの、2日目は雨もなく、吉備高原の自然を満喫できたようです。ペタンクやカプラ、野外散策、ネイチャーパウチ、焼き板作りなどの活動では、友達と協力することができました。また、キャンプファイヤーでは、豊田小学校の友達と大いに盛り上がることがてきました。とても有意義な2日間となりました。
  
 

10月8日(木)に4年生が「山の学校」に向けて出発しました。吉備高原の自然の中での活動や、友だちと寝食を共にすることで、また豊田小学校の友だちとも交流する中で、一回りも二回りも大きくなって帰ってくることでしょう。
 

階段に掲示されてる外国語の単語コーナーは、定期的に変更されています。イラストがあると分かりやすいですね、
  

10月6日(火)は天気もよく、3年生の理科「はね返した日光」の学習には絶好のコンディションでした。日陰でも「はね返した日光」の力で温度が上がることが分かりました。


子どもたちは図工も頑張っています。ワークスペースには作成中の力作が並んでいます。芸術の秋です。

   


学校再開以来見合わせていた歯みがきを10月5日(月)から再開しました。「歯みがき中はしゃべらない」「友達同士の距離を空ける」「低い位置でうがいの水を捨てる」という3つの約束をしました。初日は今日は上手に歯みがきができていました。
   

先週までの教育実習生(養護)と入れ替わるように、1月5日(月)から3週間の日程で、磐梨小学校を卒業した大学生の教育実習が始まりました。主に4年生で教育実習をしてもらう予定です。これから3週間、どうぞよろしくお願いします。


磐梨小学校を卒業した先輩の教育実習(養護)が10月2日(金)で終わりました。4週間の間、教育実習の先生には授業だけでなく、身体測定や給食、休み時間など学校生活のたくさんの場面でお世話になりました。「夢に向かって頑張る」先輩の姿に、子どもたちもたくさんの刺激を受けたようです。本当にありがとうございました。


今日から10月。白一色だった帽子の色に黒が混ざるようになりました。今日はどの学年も視力検査があり、教育実習の先生にも検査を手伝ってもらいました。


9月中旬頃から暑さも和らぎ、ずいぶん過ごしやすくなっていましたが、最近はすっかり秋らしくなってきました。校内のいたるところに「秋」を見付けることができます。
 

運動会も終わり、9月29日(火)から陸上の朝練習がスタートしました。今年は4年生も参加しての陸上練習です。スポーツの秋に、陸上練習を通して心と体を鍛えます。10月23日(金)には校内陸上記録会が予定されています。


9月27日(日)に磐梨小学校運動会が行われました。今年度は内容を精選しての午前中開催となりましたが、さわやかな秋晴れの下、子どもたちは元気いっぱい走ったり、ダンスを踊ったり、応援したり、係の仕事を頑張ったりと大活躍でした。保護者の皆さま、早朝より温かい拍手や声援をありがとうございました。
  
 


運動会前日の9月26日(土)は登校日です。全校児童で準備をしたり、1~3年生と4~6年生に分かれて表現種目の見せ合いをしたりしました。どちらの表現も本当に素晴らしく、お互いによさを認め合った見せ合いとなりました。明日に向けて「頑張るぞー」という気合も大いに高まりました。明日の本番が楽しみです。
 

9月25日(金)は久しぶりに朝からまとまった雨が降り続きました。子どもたちは、運動会に向けての最後の仕上げの練習を体育館で頑張っています。気になるお天気ですが…、気象庁の天気予報によると、運動会当日はさわやかな秋晴れとなりそうです。
 

9月24日(木)に1・2年生が栗拾いに行きました。地域でお世話になっている小竹さんから説明を聞き、いざ栗拾いに挑戦です。イガは先がとがってて、さわるととても痛そうだけど、靴で上手に中の栗を出す方法を教えていただきました。秋の味覚「栗」がたくさん拾えました。
 

9月23日(水)は運動会の予行でした。4連休明けだったのですが、子どもたちは気合を入れて練習に臨んでいました。心配していた天気も持ち直したようです。本番が楽しみです。
  

9月18日(金)には運動会の予行(開会式・応援・閉会式)が予定されていましたが、雨天のため中止となりました。まとまった雨が降ったのは久しぶりのような気がします。植物たちが喜んでいます。


先日の全校朝会で紹介した早口言葉を児童玄関に掲示しています。短い言葉ですが、難易度はなかなか高いです。


写真の熱中症計は9月15日(火)業間休みの頃に撮ったものです。「暑さ寒さも彼岸まで」の通り、今週になってから暑さがずいぶんと和らいで、過ごしやすくなってきました。
 

今年の運動会は、コロナ感染症対策としていくつかのプログラムで「カラー軍手」を使用します。赤組は「赤色」か「黄色」を、白組は「青色」か「白色」をはめます。軍手をはめることで、チームの所属意識も高まっているようです。
 

9月11日(金)に第2回目の運動会全体練習がありました。主に閉会式と応援の練習をしました。全体練習は1週間に1時間だけと少ないのですが、子どもたちの頑張りで、練習がはかどっています。
  

9月10日(木)に1年生の身体測定がありました。この時期には、どの学年でも身体測定を行っています。ミニ保健指導もあり、熱中症について学習しました。1年生は入学したときよりすくすくと大きく成長しています。
 

9月9日(水)に第1回目の運動会準備会がありの下。4年生は今年から運動会で係活動があります。それぞれの係で、担当の先生と一緒にしっかりと打ち合わせができました。
  

小グループでの応援基礎練習も終わり、先週から赤組・白組に分かれての応援練習が始まりました。休み時間にもかかわらず、6年生の指示に従って、下級生が一生懸命練習しています。素晴らしい。    


9月7日(月)から4週間の日程で、磐梨小学校を卒業した大学生の教育実習(養護)が始まりました。初日なので緊張していましたが、さすが先輩。磐梨小学校のことをよく知っていました。これから4週間、どうぞよろしくお願いします。
 

9月4日(金)に第1回目の運動会全体練習がありました。第1回目にも関わらず、どの学年も引きしまった態度で練習に参加しました。6年生がよいお手本になっていて、素晴らしいです。
  
 

9月3日(木)に校内科学研究発表会がありました。4~6年生のクラス代表の友達が夏休みの科学研究や自由研究について発表しました。短い夏休みだったにも関わらず、しっかり研究し、そしてまとめてあり、聞きごたえがありました。
  
 

9月3日(木)の昼の校内放送は「じゃんけん大会」でした。各学年代表1人による1回勝負のじゃんけん大会です。このような企画のときは、クラスで見ている側も大いに盛り上がります。
 

9月2日(水)に岡山県文化連盟の出前講座「北川先生の作文教室」がありました。5・6年生の子どもたちは、事前に決めておいたテーマで作文を書き、北川先生に添削してもらい、清書しました。作文を書きながら、「書く」ことの面白さや自分の思いを表現することの楽しさに気付いたようです。北川先生は、一生懸命に作文を書く子どもたちに感心しておられました。
  


今日から9月です。にも関わらず、今日も暑さ指数で「危険」となり、昼休みは運動中止となりました。子どもたちは、こんなときの休み時間の過ごし方も身についてきたようです。図書室では読書やしおりづくりを、教室では「雨の日セット」で遊ぶ子どもたちを見かけました。
 

午後1時過ぎと言えば、いつもなら「昼休み」の時間ですが、2学期から月曜日のみ「昼休み・そうじ」の時間に授業をします。4・5月の休校期間中の勉強や授業を取り戻すためです。初めての経験にも関わらず、給食後すぐに片づけを済ませ、5時間目を気持ちよくスタートさせている子どもたちは「素晴らしい」です。
 

8月28日(金)の昼過ぎには、職員室前の気温は38度を超え、暑さ指数も「危険」になりました。今日で3日連続での「昼休みの運動禁止」となり、子どもたちは図書室や教室で過ごしました。この先1か月の天気予報も「気温は高め」とのこと。本日までの予定だった「夏季の熱中症対策」を延長することにしました。
 

朝の活動の時間を利用しての6年生だけの運動会開会式・閉会式練習が始まりました。6年生が引き締まったよいお手本を背中で見せることで、来週末から始まる全体練習も引き締まります。磐梨小学校のよい伝統です。


今年は夏休みが短かったにも関わらず、たくさんの子どもたちが絵やポスター、習字、自由研究、工作などに取り組んでいました。力作がろう下に飾られています。
  

磐梨小学校では、図書館司書の先生が学年に応じた本を定期的に図書館から借りてきて「学級文庫」のコーナーを作っています。2学期になり
「学級文庫」のコーナーも新しくなりました。「読書大好き」の子どもたちが育っています。
  

8月25日(火)からいつも通りの時間割となり、今日は6時間授業です。そっそく業間休みには応援練習がありました。久しぶりの練習にも関わらず、子どもたちはダンスをよく覚えていて、以前より上手になっている?ように見えました。
 

8月24日(月)から2学期が始まりました。さすが磐梨小学校の子どもたちです。きちんと並んで上手に登校できていました。しばらくは暑い日が続きそうですが、次第に過ごしやすくなって、何をするにもとてもよい季節になるのが2学期です。「実りある2学期」にしたいものです。
  


8月23日(日)はPTA作業日でした。子どもたちと保護者の皆様の頑張りで、短時間にも関わらず見違えるように学校がきれいになりました。猛暑も少しずつ和らいでいるようです。明日から2学期のスタートです。
  
 

夏休みを利用して、磐梨小学校トイレの洋式化改修工事をしています。2学期が始まってからも少しの期間だけ工事があるため、仮設トイレも設置されました。新しい洋式トイレが楽しみです。
  

8月17日(月)から岡山シティオフオムレディオモモの放送内で、1日2人ずつ、午前6時台から夜にかけて1人5回、CMの時間帯に磐梨小学校5年生児童の声が流れています。児童の声が流れる度に、職員室では歓声が上がっています。レディオモモは「FM79.0メガヘルツ」(視聴エリア:岡山市・赤磐市ほぼ全域)です。


8月7日(金)に1学期終業式がありました。例年より3週間遅い終業式です。校長先生と「5つの大好き」を中心に、1学期頑張ったことや成長したことについて振り返りました。続いて3年生と6年生代表児童の作文発表がありました。どの発表からも1学期の頑張りと充実ぶりが伺えました。新型コロナウイルス感染症防止のため、様々な場面で学校生活が制限される中、子どもたちは本当に本当によく頑張りました。明日から16日間の夏休みです。例年とは違う夏休みになると思いますが、ご家族で有意義で充実した「時」をお過ごしください。
 

梅雨が明け、体操服で登校する児童が増えてきました。異例づくめの1学期8月授業では、子どもたちの頑張りとたくましさを・頼もしさを改めて感じさせられました。1学期8月授業もあと2日です。
 

8月5日(水)に、赤磐警察署のお巡りさんと警察ボランティアの方に来ていただき、1・2年生が「心といのちの教室」を行いました。紙芝居「にぎりしめたお菓子とお母さんの涙」を見ての非行防止の学習でした。最後は「よい子のあいことば」を言ってでしめくくりました。
 

8月4日(火)から6日(木)まで個別懇談があるため、子どもたちの下校時刻は13時10分です。いつもより早く家に帰れるので、下校する子どもたちは何となくうれしそうです。下校を見送りながら、「長い長い1学期を子どもたちは本当によく頑張った。あと3日頑張れ。」としみじみ思いました。懇談会場はどの部屋もエアコンをつけ、飛沫感染防止のため、パーテーションも用意しています。ご安心ください。


8月3日(月)に6年生が「ラバーズコンチェルト・ミニ発表会」を開きました。子どもたちは「リコーダー」・「楽器」・「お客さん」の役割を入れ替わりながら、演奏したり聴いたり感想を伝えたりすることができました。素晴らしい発表会でした。
 

1か月に2回程度ICTのサポートがあります。プログラミング教育などのパソコンに関するサポートをしてくださっています。7月31日(金)の5時間目には、3年生が「アングリーバード」というソフトを使って「進め」「右へ」「左へ」など、パソコンで指示を出す活動をしました。みんなすぐにマスターしていました。
 

梅雨が明け暑い夏の到来です。休み時間に外で元気に遊ぶ子どもたちには、「水筒持参」の習慣が身に付いたようです。休み時間にはテントの下にはズラリと水筒が並びます。今日は15分おきに「お茶タイム」を設けました。
 

今年度から5・6年生では外国語は教科となり、年間70時間の授業が行われています。また、3・4年生では年間35時間、1・2年生でも数時間の外国語活動が行われています。校舎内にも英語の掲示物がいたるところにあります。英語がとても「身近」です。
  

5年生は社会科で情報に関する学習をしますが、その一環として、岡山シティエフエム・レディオモモの「僕の私のCOOL CHOICE」インタビュー取材に参加することになりました。7月30日(木)に取材があり、子どもたちは緊張しながらもマイクに自分たちの声を届けていました。今日、録音した声は、8月17日(月)~22日(土)の間に1日2人ずつ、午前6時台から夜にかけて1人5回、CMの時間帯に放送される予定です。また、10分番組「僕の私のCOOL CHOICEウィークリー」(8月23日(日)午前10:30~)(PTA作業の終わった頃)では、その週放送の全員の声がまとめて放送されるそうです。レディオモモは「FM79.0メガヘルツ」(視聴エリア:岡山市・赤磐市ほぼ全域)です。どうぞお楽しみに。
 

7月30日(木)の給食のメニューは「コッペパン・牛乳・白桃ジャム・フルーツゼリー」でした。緊急時でも給食を提供してくださる給食センターに感謝・感謝です。コッペパンの美味しさを改めて感じることができました。


学校のいたるところに子どもたちの図工などの作品が飾られています。その一部を紹介します。学校はまるで「美術館」ですね。
     

7月28日(火)から、業間休み時間を利用しての「運動会の応援全体練習」が始まりました。昨年度までは3色だったチーム数は、今年から2色になります。3密を避け、6か所に分かれての練習です。6年生が優しく下級生にダンスを伝授していますが、新曲でもあり、ダンスはかなり高度です。
  
 

春から子どもたちが育ててきた学級園の花々やサツマイモ、ナスなどの野菜、そして田んぼのイネもすくすくと生長しています。「一のこやしは主の足あと」という言葉のとおり、子どもたちはこまめに足を運び世話をするので、植物たちもうれしそうです。
 
 
 


7月27日(月)の全校朝会で、「3密をさける」ことの大切さについて、改めて話をしました。合わせて、新型コロナウイルス感染症に関連する人権の話をしました。真剣に話を聞く子どもたちは素晴らしく、誇らしいです。
 

子どもたちの活動ではないのですが、6月上旬に取り付けた磐梨小学校ホームページのカウンターが1か月半足らずで「1000」を超えていました。たくさんの方にホームページを見ていただきありがとうございます。


7月22日(水)の5時間目に、6年生が1年生に劇のプレゼントをしました。劇の題は「桃太郎」と「ある学校の休み時間」です。いつもは優しくてたのもしい6年生がステージで大活躍する姿に、1年生は大喜びでした。
 

運動会に向けての応援プロジェクトが動き始めました。この日は6年生が5年生に応援ダンスを伝授しながらの作戦タイムです。上学年が下学年に伝授するのが磐梨小学校のよい伝統です。今年の運動会は「赤」対「白」の2色に分かれて競技が行われます。
 

7月21日(火)の昼休み中に、一瞬ですが、職員室前の熱中症指数計が31度(そのときの気温は36度)を上回り、「運動は原則中止」となりました。すぐに校内放送が流れ、外で元気に遊んでいた子どもたちにも「運動中止」が知らされました。子どもたちもあまりの暑さを納得していたのか、すぐさま教室に引き返していました。

7月21日(火)の気温は朝9時の時点で30.5度。午後からは「雨」との天気予報ですが…、今日も暑くなりそうです。どのクラスも朝からエアコンをつけて授業をしているので、教室の中は案外快適なのです。
 

熱中症対策として、7月20日(月)から登下校時に「体操服で」「日傘を差して」「冷感タオル等を使って」よいことにしています。その日の体調や天候に合わせてご活用ください。今日はときどき太陽が顔をのぞかせる「くもり」空にも関わらず、朝からぐんぐん気温が上がり、子どもたちが楽しみにしている昼休みには33.5度になっていました。熱中症指数は「厳重警戒」。子どもたちは外で元気に遊びながらも、時にテントの日陰で休んだり、水分を補給したりしていました。今後、熱中症指数が「31度」を越えたときには、運動を控えさせたいと考えています。
 
 

今週のめあては「だまって すみずみまで そうじをしよう」でした。一生懸命掃除をする子どもたちの姿が、いたるところで見られました。
 
  

決まりました。今年の運動会のスローガンです。

7月17日(金)の業間休みは「なかよし遊び」でした。1班から4班までの各なかよし班のA班対B班でのドッジボールです。運動場の4つのコートで一斉にドッジボールをする様子は、なかなか爽快でした。子どもたちにも笑顔がたくさんあふれていました。
 

7月16日(木)の業間休みに代表委員会がありました。議題は「今年の運動会のテーマ」についてです。計画委員会児童の司会がとても上手く、初めて参加した1年生の代表も、クラスで話し合った意見や他のクラスの提案を聞いての意見を堂々と言うことができました。今年の運動会のテーマは、計画委員会が最終調整中です。
 

長い長い梅雨の間に、運動場のいたる所で草が顔を出しています。でも、大丈夫。そうじ時間には、外そうじの子どもたちが一生懸命草抜きを頑張って、きれいな運動場が保たれています。
 

降り続いていた雨もいったん落ち着き、久しぶりに子どもたちが運動場で遊ぶことができました。水曜日は「クラス遊び」の日なので、7月15日の業間休みにはクラスごとに楽しく遊ぶ声が聞こえてきました。熱中症指数もそれほど上がらず、比較的過ごしやすいお天気のようです。油断は禁物ですが…。
 


7月14日(火)の朝、増水した磐梨小学校前の小野田川の写真を撮っていたら、突然知らせが入りました。「洪水警報発令」の知らせが…。磐梨小学校では「7時の時点で警報が発令されていたら臨時休校」についてはよく周知されているのですが、7時20分頃の発令だったので、子どもたちは大丈夫だろうか、混乱はないだろうかと心配でした。7時30分頃の急なウサギメール送信にも関わらず、保護者の皆様には素早く対応してくださり有難うございました。天気は回復しつつありますが、川の水はまだかなり増水しています。今日1日、安全にお過ごし下さい。
 

7月13日(月)に4年教室で帰りの会の公開があり、先生たちが参観しました。4年生は、帰りの会の中の「ほめ言葉のシャワー」のコーナーで、お互いのよいところを見つ合い伝え合っていました。さすが、4年生です。



7月10日(金)に理科室からの出火を想定しての避難訓練がありました。子どもたちは防火扉の扉くぐり、新しい教室から体育館への避難が真剣に、そして上手に行えました。体育館へ集まってからの友達同士の間隔も、指示されなくても上手に空けることができ素晴らしかったです。
 

7月9日(木)と10日(金)は弁当給食になりました。子どもたちは弁当が食べられてといも喜んでいるようでしたが…。朝早くから弁当の準備をしてくださったおうちの方々、本当にありがとうございました。あと1日、どうぞよろしくお願いします。
 

7月9日(木)に5年生が田んぼの草抜きをしました。田植えをしてから約1か月、イネはすくすくと生長しています。


7月7日(火)の夜から赤磐市に発令されていた大雨警報は、8日(水)早朝には解除となり、朝から久しぶりの太陽が空に顔を出しました。それでも、登校する子どもたちからは口々に「川がすごい」との声が…。連日の大雨で川が増水し、なぎ倒された草の様子から自然のすごさが感じられます。
 

7月6日(月)に2年教室で研究授業がありました。8人の子どもたちは輪になって座り、「クラスで増やしたい言葉」について話し合いました。たくさんの先生方が参観する中、子どもたちは進んで話し合いに参加していました。


7月3日(金)の給食メニューは「ごはん・牛乳・さわらのヤンヨムジャン焼き・かぼちゃの白みそじたて」でした。今週は給食メニューを紹介しました。またの機会に給食の紹介をします。


7月3日(金)に1年生を迎える会がありました。1年生は全校児童の前で一人ずつ自己紹介をし、2~6年生は心のこもったプレゼントを送って…と素晴らしい会になりました。短い時間だったけど、なかよし班ごとのミニゲームも楽しくできました。来週からは、なかよし班でのそうじが始まります。
 

7月2日(木)の給食メニューは「コッペパン・牛乳・照り焼きチキン・ボイルキャベツ じゃがいものソテー」でした。毎週木曜日は「パンの日」です。


7月2日(木)に2年生が生活科の学習で「まちたんけん」に行きました。今回の行き先は沢原の常念寺なので、沢原の友達が「隊長」となって案内しました。6年生が修学旅行で行く京都の「銀閣」ともゆかりのあるお寺です。磐梨は文化の宝庫でもあります。
 


7月1日(水)の給食メニューは「冷し中華・牛乳・米粉の肉ぎょうざ」でした。毎週水曜日は「麺の日」です。


7月1日(水)に1・2・5・6年合同体育での20mシャトルランがありました。5・6年生の迫力ある走り、取り組み方がよいお手本となって、1・2年生も一生懸命走り切ることができました。


今日から7月です。登校中に地域の方が捕まえたばかりのアナグマを見せてくださいました。最近スイカやトウモロコシなどの農作物への被害が多かったとのことです。通りがかった登校中の子どもたちは、間近で野生の生き物を見ることができて、うれしそうでした。


6月30日(火)の午後から1年生の心臓検診がありました。雨の日の昼休みの時間帯でしたが、2~6年生が会場の会議室に近づかず、静かに過ごそうとする「優しさ」を感じました。


6月30日(火)の給食メニューは「ツナピラフ・牛乳・ポトフ・プリン」でした。


子どもたちの活動ではないのですが、6月上旬に取り付けた磐梨小学校ホームページのカウンターが、1か月経たないうちに、もう「500」を超えていました。たくさんの方にホームページを見ていただきありがとうございます。


今日から1週間は、給食メニューを紹介したいと思います。6月29日(月)の給食メニューは「ごはん・牛乳・マーボー厚揚げ・チンゲンサイの中華あえ」でした。給食センターのみなさん、いつも安全・安心で美味しい給食をありがとうございます。


6月29日の登校後の子どもたちの様子です。学校園で水やりをしたり観察をしたり、また、ヤギたちにエサやりをしたりと、朝から大活躍です。


子どもたちの活動ではないのですが、左側の「年間行事予定」のタグを6月25日現在のものに更新しています。参考になさってください。


毎日、給食の時間には、放送委員会の児童が「昼の校内放送」で給食の献立を紹介したり、音楽を流したりしています。ついこの前、委員会活動が始まったばかりなのですが、慣れた手つきで手際よく機械を操作して放送する姿が頼もしいです。


6月24日(水)は今年初めての参観日でした。どのクラスも子どもたちは張り切って授業に取り組んでいました。保護者の方にも、参観するときに3密をさけるようご配慮していただきありがとうございました。
 

職員室から運動場に出る扉には「熱中症指数計」がかけられています。6月23日(火)14時頃(5時間目の始まり)の気温は33.0℃、湿度は37%、熱中症指数は25.8℃と、熱中症の「警戒」レベルでした。これから7月に入って気温・湿度ともさらに高くなると熱中症指数もさらに高くなりそうです。注意喚起をしっかり行いたいと思います。


決まりました。子ヤギの名前が…。6月22日(月)の昼の校内放送で、環境委員会から報告がありました。2匹の子ヤギの名前は「ホワ」と「イト」です。白色の「ホワイト」が名前の由来だそうです。いい名前です。   

6月18日(木)は朝から雨でした。いつもは運動場で元気よく遊ぶ子どもたちも、雨の日は体育館で遊ぶ(低・中・高学年ごとに割り当てがあります)か、室内で静かに過ごすかのどちらかです。図書室で本を読んだり、教室で「雨の日セット」で遊んだりと…、子どもたちは雨の日でも工夫して休み時間を過ごしています。
 
 

子どもたちの活動ではないのですが、お知らせです。岡山県の小・中・高の先生方を対象に、福利に関する冊子「福利おかやま」が年に6回配付されています。その6月号の表紙に、校長がブロックで作成した「磐梨小学校」が掲載されました。「福利おかやま」は発行部数が19,000部とのこと。「美しい」磐梨小学校が、広く紹介されました。


6月18日(水)に2年生が生活科の学習で「まちたんけん」に行きました。行き先は可真下龍王公園です。消防署や給食センター、中学校などを確認しながら、可真下の2人の友達が「隊長」となって案内しました。

 

業間休みの後、給食の前、そうじ時間、そうじの後の4回、手洗いの歌やそうじの音楽を教職員が手動で放送していましたが、今回全自動で音楽が流れる機器に更新しました。その関係で、チャイムの音(キンカンコンコン…)が「ウェストミンスター寺院の鐘」(電子音)に変わりました。始めてこの電子音が流れたときには、子どもたちから「変なの…」という声も聞こえてきましたが、次第に慣れてきたようです。


毎週月曜日には広い体育館で全校朝会をしています。校長先生のお話に続いて、週番の先生から「今週のめあて」のお話がありました。梅雨の時期に合わせて、今週のめあては「ろうか・かいだんは静かに歩こう」です。また、「先輩たちの自主学習のお手本」の紹介もありました。自主学習は、「ていねいに書くといいね」とか「続けると力になるよ」とアドバイスがありました。
 

雨の日の下校時の集合場所は、くつ箱前のピロティだったのですが、3密をさけるため体育館前に変更しています。ここなら、友達同士の間隔を取って並べます。


4年生が楽しみにしていたクラブ活動が始まりました。5・6年生と一緒に活動計画を話し合ったり、楽しい活動に少し触れたりして,ますます期待が高まっていました。
      手芸・調理クラブ            科学・実験クラブ
 
       スポーツクラブ               図工クラブ 

今週のめあては「持ち物の整理整とんをしよう」です。ロッカーやくつ箱、道具箱の中など、とてもきれいです。
 

田植えをしてから約1週間。苗は田んぼの土にしっかり根付いたようです。天気予報によると、今日から「かさマーク」が続きます。梅雨入りも間近?これからすくすくと生長することでしょう。

 

6月9日(火)に5年教室で帰りの会の公開があり、先生たちが参観しました。子どもたちはグルーブごとに「今日の○○名人」について話し合ったり、今週のめあての反省をしたりと、帰りの会に積極的に参加していました。さすが、5年生です。


子ヤギはすくすくと成長しています。環境委員会から「子ヤギの名前の募集」がありました。子どもたちはそれぞれに2匹の子ヤギの名前を考え応募していました。どんな名前になるのか…、楽しみです。

 

子どもたちの活動ではありませんが、このたび磐梨小学校ホームページにカウンターが付きました。どれくらいの人が磐梨小学校ホームページにアクセスしているかが分かります。

6月4日(木)に5年生が「田植え」をしました。教頭先生に植え方のアドバイスを受けながら、苗の間隔に気をつけながら、友達同士の間隔にも気をつけながら、上手に苗を植えることができました。これからもイネの観察、収穫などを通して、米づくりについてしっかり学習します。


6月4日(木)から今年度の委員会活動がスタートしました。今年度から参加する5年生もいきいきと活動をしています。この日の朝には各教室に計画委員会が扮した「あいさつレンジャー」が登場して、元気なあいさつをしていました。
 

6月2日(火)に、5年生が「しろかき」をしました。まずは、自分たちの足だけを使って土をやわらかくしました。その後で道具を使って、土を平らにならしました。5月11日にまいたイネの苗も随分と大きくなり、後は「田植え」を待つばかりです。
 

昨日は気温28度、今日は気温29度と、急に暑くなってきました。熱中症対策として、児童玄関にミストシャワーを設置しました。コロナウィルスだけでなく、熱中症にも注意が必要です。
 

学校が再開してから、身体測定や視力検査などの学校でできる検査をしています。校医さんに来ていただく検査(内科・耳鼻科・歯科…)は、今年度は秋に予定しています。


5月29日(金)に、毎年ボランティアティーチャーとしてお世話になっている黒石さんに教えてもらいながら、2・3年生が苗植えをしました。2年生はナス、トマト、ピーマン、オクラなどの野菜を、3年生はコスモス、百日草、マリーゴールド、ヒマワリなどの花を植えました。これから水やりと観察を欠かさずに、しっかりお世話をしたいです。
 

5月28日(木)に1・2年生の学校探検がありました。例年だと1年生と2年が手をつないで学校探検をするのですが、今回はお互いの距離に気をつけながら、2年生が上手に1年生に学校を案内することができました。2年生の成長を感じた瞬間でした。
 

5月25日(月)からそうじも始まりました。しばらくの間は、「縦割り班そうじ」ではなく、「クラスそうじ」をしています。どのクラスも自分たちの教室・学校を一生懸命きれいにしています。
 


5月25日(月)の給食は、今年度初めての給食でした。子どもたちは衛生面と「3密」に気をつけて上手に準備をすることができました。食事中もみんな同じ方向を向き、おしゃべりをしないように食べていました。これが「新しい学校生活」の一つです。
 

5月25日(月)に4年教室で研究授業がありました。17人の児童が円になってお互いに向かい合い、「学級目標を達成するために行動目標と方法を考える」話し合いをしました。2年生の頃から話し合いをしていることもあり、素晴らしいクラス会議の授業でした。
 

5月21日(木)に学校が再開されました。朝の臨時全校朝会では、「3密をさける生活をしよう」という話がありました。子どもたちはさっそく友達との間隔に意識したり、しっかり手洗いをしたりなど、「新しい学校生活」を意識していました。
 

今日、明日は、臨時休校中と同じ午前中授業ですが、子どもたちが楽しみにしていた業間の休み時間があります。子どもたちは、広い運動場で久しぶりに友達と思い切り遊べる喜びを満喫しているようでした。


3時間目には1~4年生がサツマイモの苗植えをしました。短時間で作業が済むようにと、4年生が事前にしっかり準備をして、とても上手に下級生に説明や指示をすることができました。さすが、4年生。もう立派な上級生です。
 

長い間里帰りしていたヤギのクロが帰ってきました。クロだけでなく、お母さんのクロ(お母さんの名前もクロです。)とお母さんが1週間前に産んだばかりの2匹の子ヤギも磐梨小学校にやってきました。現在、磐梨小学校には2頭のヤギと2匹の子ヤギがいます。子どもたちも大喜びです。
  

5月21日からの学校再開が決まりました。下校時にはインターロッキングにお互いに間隔をしっかり取って並ぶようにしていますが、子どもたちが間隔を取って並びやすいよう、基準となる目印をつけました。
 

5月14日(木)は登校日でした。今日も、通学班ごとに上手に登校できていました。水道の流しや給食の配膳室で待つときに間隔をとって待てるよう「足がた」を設置しました。子どもたちの中にも、友達と間隔をとる(ソーシャルディスタンス)意識を高めていきたいと思います。

 

5月11日(月)は登校日でした。どの通学班も上手に登下校できています。5年生は「もみまき」をしました。しばらくの間は、磐梨小学校「苗床」の中で育てます。これからの成長が楽しみです。


 

ゴールデンウィークをはさんで、9日ぶりの登校日でした。気候もよくなり、子どもたちの制服も、すっかり白色(夏服)になりました。今後、登校日は週に2回程度、3時間の授業を行います。次回からの登校日は、11日(月)、14日(木)、18日(月)です。
 

4月28日(火)は、1週間ぶりの登校日でした。安全のため、下校時刻がさらに早くなり、あっという間の限られた学校での時間でしたが、短い時間でも、先生や友達に会うとホッとします。
 


4月21日(火)は、1週間ぶりの登校日でした。10時30分の下校までの限られた時間の中で、各学年ごとにいろいろな活動をしました。次回の登校日は4月28日(火)です。
 
 

4月14日(火)に子どもたちの元気な声が再び磐梨小学校に戻ってきました。2~6年生は1週間ぶり、1年生は5日ぶりの登校です。1年生と2~6年生が一緒に登校するのは今日が初めてだったので、少し緊張したようでもありましたが、。大きい学年の優しい声かけで、1年生も上手に並んで登校できていました。
 

学校では教室の窓を開け、机をしっかり離し、マスクをつけての学習です。この日は各クラスで学級活動をした後、地区児童会をして、ミニ交通安全教室をしてから下校しました。
 

4月9日(木)は入学式でした。8人の新入生は、元気に磐梨小学校に登校してきました。今日から磐梨小学校の友だちは73人です。新型コロナウィルス感染拡大防止のため、明日からもうしばらくの間、休校が続きますが、学校が再開したら、2年生から6年生、そして教職員みんなで1年生の入学を大歓迎したいと思います。
 

4月7日に始業式があり、磐梨小学校に子どもたちの元気な声が帰ってきました。新型コロナウイルス感染症対策として、マスク着用で児童同士の間隔を空け、窓を開け、短時間で済ませるようにしてのスタートです。新しい先生方との出会いの式・新任式に続いて、始業式、担任発表がありました。明日から13日まで臨時休校となりますが、14日に子どもたちの元気な声が学校に帰ってくるのを楽しみに待っています。
 


 

Copyright(C) 赤磐市立磐梨小学校. All right reserved.