赤磐市立磐梨小学校


3月29日(月)の時点で、磐梨小学校のいたるところで桜が満開となっていています。桜に美しい校舎がよく映えます。
 

3月25日(木)の一斉下校のとき、本の読み聞かせでお世話になった図書ボランティアの代表の方にお手紙を渡しました。図書ボランティアの方は19年にわたって読み聞かせをしてくださっていることが分かりました。これからもどうぞよろしくお願いします。


3年生が育てていた大根とニンジンを収穫しました。それはそれは立派な大根で、大豊作でした。ニンジンは…。


3月25日(木)は修了式でした。6年生が卒業してさみしくなったものの、1~5年生が「6年生がいなくなった分まで頑張ろう」という、一回り大きく成長した姿を感じることのできる修了式でした。4月7日に元気に登校してくるのを楽しみにしています。
 

3月24日(水)は今年度最後の給食でした。最後なので、今週は学校のエプロンではなく、家から持ってきたエプロンをつけて準備をしています。今日もおいしく給食をいただきました。


赤磐市内の金属加工会社の方が特別にくださった「スペースシャトル」型のタイムカプセルに、6年生の「将来の自分に宛てた手紙」や写真などの思い出をいっぱい詰め込んで、「令和2年度卒業生タイムカプセル」の完成です。磐梨小学校では、土の中に埋めず、校長室で保管します。


3月22日(月)夕方の雨の後、日差しが差した途端、見事な虹が東の空に浮かび上がりました。


磐梨小学校のソメイヨシノも開花しました。1週間後には満開になることでしょう。ヤギのクロは目の前で「花見」です。
 

さくらのつぼみもほころびかけた3月19日(金)のよき日に、磐梨小学校卒業式が挙行されました。6年生保護者の方と教職員、在校生が見守る中、厳粛な中にもとても温かい卒業式となりました。15名の卒業生の中学校でのさらなる活躍をお祈りします。
  

1~5年生全員で明日19日(金)の卒業式準備をしました。6年生への感謝の気持ちを込めてそうじをしたり、飾りつけをしたりしました。明日はみんなで6年生の晴れの門出をお祝いします。
  

「コロナ禍で不自由な生活を余儀なくされた子どもたちに最後の思い出を作ってもらいたい」と、赤磐市内の金属加工会社の方が特別に「スペースシャトル」型のタイムカプセルを作り、市内12校の小学校に贈呈してくださいました。6年生はこのタイムカプセルに、「将来の自分に宛てた手紙」を入れる予定です。
 

業者の方にお願いして、先週は校内の窓の清掃を、今週は樹木の剪定をしてもらっています。卒業式を前に、きれいな校舎がよりきれいになっています。
 

3月16日(火)のなかよし班遊びは「全校かくれんぼ」でした。全校での最後の楽しい思い出になればと、6年生が計画しました。最初2人だった鬼はどんどん増えて行くルールなのですが、最後までかくれ通した友達もいたようです。
 
 

3月15日(月)の予想最高気温は18度。4月を思わせるような陽気に、たくさんの子どもたちが運動場で元気に遊んでいます。
 

1・2年生が新1年生をお祝いするために植えたビオラとチューリップのお世話を毎日頑張っています。春の陽気にも誘われて、すくすくと育っています。
 

3月11日(木)は運動場に半旗が掲げられました。10年前の東日本大震災で犠牲になられた方々のご冥福を深くお祈りします。

11月に4年生が赤磐警察署の交通安全・犯罪防止イベントに参加したときに、テレビドラマに出演しているタレント犬の「田中太郎」君と一緒に代表児童が撮った写真がポスターになりました。近くの街角にもポスターが貼られる予定です。


3月10日(水)に6年生が社会科の学習で「奈良の大仏」の実物大の絵を運動場に2体描きました。描くだけでも大変な作業で、あまり便利な道具がなかった昔の人々の知恵や苦労がよく分かれました。


3月10日(水)に卒業式の予行がありました。卒業生も在校生も、明日が卒業式でもかまわないような立派な態度でした。6年生の卒業まで、あと7日となりました。
 

磐梨小学校の敷地内には、たくさんのソメイヨシノの木があります。春の訪れとともにつぼみが少しずつ膨らんでいます。日本気象協会のHPを調べたところ、岡山県の開花予想日は3月23日、満開になるのは4月3日だそうです…。
 

3月8日(月)の業間休みに「全校○✕クイズ」がありました。計画委員の友達が学校に関するクイズをリズムよく出して、答えによって子どもたちは「○」と「✕」を行き来していました。運動場でするクイズは、とても開放的で、なかなかいい運動になりますね。


今年もたくさんの児童が「永瀬清子賞」に詩を応募しましたのですが、その中で小学校上学年の部・佳作に選ばれた児童への表彰式が3月5日(金)に校長室で行われ、教育長から直々に表彰状をいただきました。また、最終選考に残った児童14人へも記念の作品集をいただきました。


3月4日(木)に3年生がそろばん学習をしました。毎年磐梨小学校に来てくださっているゲストティーチャーの先生から、そろばんの歴史や使い方についてくわしく教えていただきました。
 

5年生の頑張りで、体育館はあっと言う間に卒業式の会場に早変わり。今日3月3日(水)から卒業式に向けての練習が始まりました。第1回目から引き締まった雰囲気でした。


3月2日(火)に「6年生を送る会」がありました。1~5年生からの心のこもったプレゼントや出し物に6年生はとてもうれしそうでした。優しくてかっこいい6年生たちが下級生からとても慕われていたのだと、改めて感じました。自然に拍手や手拍子が沸き起こるなど、会場はとても温かい雰囲気に包まれていました。準備から企画・運営まで見事にやり遂げた5年生も素晴らしく、とても頼もしかったです。
 
                   
 
                 

毎週月曜日の朝には全校朝会があります。6年生をよいお手本として、全校みんなの集まり方や話を聞く態度がとてもよいです。そんな6年生と一緒に過ごすのも、あとわずかとなりました。


2月26日(金)に、6年生の薬物乱用防止教室がありました。学校薬剤師の先生に来ていただき、薬物のこわさについて学習しました。一口に「薬物」と言っても、さまざまな種類があることも分かりました。


3年生教室が「郷土史資料館に」早変わりしました。2月25日(木)に、赤磐市郷土資料館の学芸員の先生が磐梨小学校に来てくださり、昔の道具についてくわしく教えてもらいました。社会科の勉強にとても役立ちます。「むかし」と言っても、いろいろな時代があることも分かりました。
 

子どもたちの活動ではないのですが、6月上旬に取り付けた磐梨小学校ホームページのカウンターが節目の「5000」を超えました。たくさんの方にホームページを見ていただきありがとうございます


2月24日(水)の6年生教室です。黒板には卒業まで残り「17日」のカウントダウンの表示が…。後ろの壁には1年間の足跡がところせましと貼られています。もうすぐ、この教室から6年生が巣立って行きます。
 

2月21日(月)に1年生教室で研究授業がありました。8人の子どもたちが「2年生になるまでにがんばりたいこと」について、一生懸命話し合っていました。素晴らしいです。


2月21日(月)の全校朝会が終わった後に、1~5年生が「6年生を送る会」の練習をしました。中心になって練習を進めているのは5年生です。5年生がとても頼もしいです。


2月19日(金)に避難訓練がありました。今回はいつ避難訓練をするのか「予告なし」で実施しましたが、それでも、子どもたちは真剣に取り組み、素早く避難することができました。校長先生からは、今後30年の間に高い確率で起こるだろうと言われている「南海トラフ地震」の話がありました。ご家庭でも、いざ地震が起こったときの約束など、話題にしてくださると幸いです。
  

今週の全校朝会での校長先生のお話は「だまし絵」についての話でした。その絵が児童玄関に貼ってあるのですが、子どもたちは立ち止まって絵をよく見ています。子どもたちには一番下の絵が「おばあさん」に見えづらいようです…。


2月17日(水)は今年度最後の参観授業でした。最後ということで発表会あり、外国語の授業ありと、いつもの参観授業とは違った雰囲気のクラスが多かったようです。
 

2月17日(水)に学校保健委員会がありました。今回の内容は、本校の養護教諭から「小児のコロナと学校での感染対策」と題しての報告でした。多数のご参加をありがとうございました。


2月16日(火)の昼休みが終わったころ、運動場に作業車が入ってきました。おとなりの熊山運動公園多目的広場(ホッケー場)の照明工事のためです。身近で見る高所作業車の迫力に、子どもたちの歓声が上がっていました。、


2月15日(月)は朝から大雨でした。昼前には天気が回復し、太陽が空に顔を出しました。湿気と気温の関係もあるのでしょうか?朝から廊下に結露が発生しました。さっそく扇風機が大活躍です。春が近づいていることを感じさせる今日このごろです。


2月13日(土)は資源物回収でした。好天に恵まれ、たくさんんの資源物が磐梨小学校に集まってきました。朝早くから活動してくださったPTAのみなさま、ご協力いただいた地域のみなさま、ありがとうございました。
 

2月12日(金)に持久走記録会がありました。最高のコンディションの中、自分で決めたコースを自分で設定したペースで走りました。「記録会」だけにいつもよりハイペースで、新記録も続出だったようです。運動大好き、素晴らしい。
 

2月10日(水)のクラブはクラブ見学でした。3年生は「来年度はどのクラブに入ろうか。」と興味津々でそれぞれのクラブを見学していました。
 

2月9日(火)の給食は、磐梨小学校の子どもたちが「給食わくわくアンケート」で答えた、磐梨小学校の人気メニューでした。献立は「ゆかりご飯・牛乳・ちくわのマヨネーズ焼き・豚汁」と、なかなか粋なメニューでした。


1月にお目見えした玄関の水槽がさらにパワーアップしていています。水の中を泳ぐ魚たちに癒されます。子どもたちだけでなくお客様も、よく足を止めて水槽の中に目をやっているようです。
 

2月5日(金)はICTサポーターの先生が磐梨小学校に来てくださる日だったので、いくつかの学年でパソコンを使っての授業がありました。4月からは、このような授業は自分のパソコンタブレットを使ってするようになります。
 

そうじの時間になると、みんな黙々とそうじをしています。そうじが済むと、なかよし班ごとに反省をします。「だまってできましたか?」「時間いっぱいできましたか?」「見つけそうじができましたか?」…と班長さんの声が響きます。
 

このたび、児童1人1台のパソコンタブレットとその保管庫が各教室に届きました。また、校内無線ラン環境を整備する工事も急ピッチで進んでいます。実際にパソコンタブレットを使っての授業は、学年が一つ上がってからになります。
 

2月2日(火)に6年教室で消費者生活出前講座があり、赤磐市くらし安全課の方から「契約」やネットトラブルについて、くわしく教えていただきました。「ネットと上手につきあうルールづくり」についても話し合いました。


今日から2月です。業間持久走も5回目となり、子どもたちは10分間に走ることのできる思い思いのコースを走っています。今月12日(金)には記録会を予定しています。


1月29日(金)の給食献立は「キムタク丼・牛乳・うま塩キャベツ・ヨーグルト」でした。給食週間最後の日の献立には、「菌」から作られた「はっこうパワー」の食品が4つも入っていました。「キムチ」「たくあん」「塩こうじ」「ヨーグルト」ですね。


1月29日(金)の業間休み時間のなかよしタイムは大なわでした。なかよし班ごとに分かれて、6年生が学年のレベルに合わせた優しいなわ回しをしていました。雪が舞う中、子どもたちは元気いっぱいです。


1月28日(木)に新1年生1日入学がありました。来年度入学予定の13人が1年生教室に入って、1年生のお兄さん・お姉さんから小学校での生活について話を聞きました。4月が待ち遠しいですね。
 

1月28日(木)の給食献立は「黒糖パン・牛乳・豆乳グラタン・ミネストローネ・ミルメーク」でした。今日から始まった昼の校内放送のコーナーは「6年生のシルエットクイズ」でた。このコーナーが始まると、「卒業が近づいているんだなあ。」と感じてしまいます。
 

1月27日(水)の昼の校内放送は「ありがとう給食」の番組でした。東給食センターの先生に質問をして、1日に2850食も給食を作っていることや32人の人が美味しい給食を作ってくださっていることなど、いろいろなことが分かりました。今日の献立は「海せんラーメン・牛乳・ポテトビーンズ・りんご」でした。
 

1月26日日(火)に6年生教室で租税教室がありました。ゲストティーチャーとして瀬戸税務署の浅野さんに来ていただき、税金の仕組みやその大切さについてくわしく教えていただきました。目の前の1億円(レプリカ)に感動しました。


給食週間2日目、1月26日(火)の献立は「ごはん・牛乳・銀だらの塩焼き・きゅうりの酢みそあえ・ぽかぽか根菜汁」でした。温かくて美味しい給食を食べると、心も体もぽかぽか温かくなります。


1月25日(月)から磐梨小学校給食週間が始まりました。「病気に負けない元気な体」を合言葉に、給食について考える1週間にしたいと思います。今日の献立は「ごはん・牛乳・みぞれなべ・ほうれんそうとツナのあえもの・味付けのり」でした。


1月25日(月)にあおぞら・おひさま教室で研究授業がありました。3人の子どもたちが一生懸命練習してきた劇を披露しました。たくさんの先生方が参観する中、子どもたちは役になりきって、楽しみながら、堂々と劇をすることができました。
 

1月22日(金)のPTA人権研修会は、3年生以上の児童も参加して行われました。講師の井上先生からスマホやインターネットの正しい利用の仕方についてとても分かりやすく教えていただきました。インターネットは「プールにワニがいる」のと同じでとても怖いものだけど、「包丁」と同じで、正しい使い方をすれ大丈夫だということが分かりました。


1月22日(金)の参観日は「性教育」の授業でした。どの学年も「男女の違い」や「命の大切さ」について真剣に学習をしていました。
 

校内にはいたる所に子どもたちの作品や委員会活動の掲示物があります。どれも力作ぞろいです。明日(1月22日)の参観日には、子どもたちの作品や掲示物もご覧ください。保健室前にあるすこやか委員会の「すこやかおみくじ」を引いたら「大吉」でした。今日はいいことありそうです。
  
   
 

寒い日が続いています。学校に着くなり池へ直行して氷の張り具合を調べる子どもたちがいます。1月20日(水)は、1年でも一番寒い時期とされる「大寒」でした。子どもたちによると、今朝の氷の厚さはそれほどでもないとのこと…。もうしばらく寒い日が続きそうですが、春はもうすぐです。
 

給食の時間はみんな前を向いてだまって給食を食べています。毎日、5・6年生の放送委員会の人が楽しい「昼の校内放送」をしてくれるので、給食の時間はとても楽しいひとときです。
 

1月18日(月)から業間時間の持久走タイムが始まりました。子どもたちは息をはずませながら、思い思いのコース、思い思いの距離を一定の速さで走ります。距離の長いコースを選んだ児童は約2キロも走ります。
 

1月15日(金)に6年生教室で行われている授業はプログラミング教育の授業です。メッシュというソフトやタブレットを使っての授業です。子どもたちは「○○すると電気がつく」「○○すると声がする」「○○すると音楽が流れる」などのプログラムを自由に作っています。
 

1月15日(金)から、磐梨小学校玄関の水そうに生き物が住んでいます。住人はグッピーです。モダンで美しい玄関がさらに華やかになりました。前を通った子どもたちも足を止めて水そうに見入っています。
 

ここ数日寒い日が続いていたのですが、1月14日(木)の昼過ぎの運動場の気温は15度。運動場で遊ぶ子どもたちの姿がいつもより多かったようです。このまま暖かい日が続くとよいのですが…。
  

1月13日(水)に低学年の読み聞かせがありました。今日も読み聞かせボランティアの方が2人も来てくだり、それぞれの部屋で読み聞かせをしてくださいました。ありがとうございます。
 

1月12日(火)の朝は、一面雪化粧をしていました。そして雪は降り続け、みるみる銀世界になりました。ここ数年は暖冬の年が多かったのですが、久しぶりの雪に、しっかり雪遊びができました。
 

3学期が始まり、1月8日(金)にどの学年も身体測定を行いました。測定の前に、新型コロナウイルスに感染しないための「5つの約束」について、もう一度確認しました。その後で身長と体重を計りました。子どもたちはすくすくと成長しています。


磐梨小学校に子どもたちの元気な声が戻ってきました。1月7日(木)は3学期の始業式でした。子どもたちの「今年も頑張るぞ」というやる気が、始業式の態度からも、くつ箱からも、いたる所から伝わってきました。令和3年もどうぞよろしくお願いします。
  

12月24日(木)は2学期終業式でした。式の中で、2年生と4年生の代表児童が「2学期を振り返って」の作文を読みました。下校のとき、久しぶりの雨でしたが、振り返ると2階にサンタさんが…。みなさん、よいお年をお迎えください。
 

12月23日(水)の昼の校内放送で、5人の放送委員の友達が今年1年を漢字一文字で表して、その理由を発表しました。「なるほど」と思えるものばかりでした。
    

12月23日(水)に6年生が外国語活動の時間に調理実習をしました。メニューは「Deviled eggs」と「Mashed potatoes」。この時間にお互いに話してよいのは英語だけ。とても新鮮な調理実習になりました。もちろん、どちらも美味しくできあがりました。
 

12月23日(水)に3年生が1年生に本の読み聞かせをしました。3年生は1年生に喜んでもらおうと、この日のために一生懸命練習をしてきました。本を上手に読んでくれる3年生に1年生はうっとり…。3年生が急にお兄さん・お姉さんになったように感じた瞬間でした。
 

2年生が九九を頑張っています。休み時間になると「九九上達カード」を片手に、先生たちのもとへ行き、九九を聞いてもらっています。1のだんから9のだんまで、それぞれに「上がり九九」「下がり九九」「ばらばら九九」を聞いてもらうのです。2学期のよい仕上げができています。


12月21日(月)の全校朝会での校長先生のお話は「冬至」についての話でした。12月21日は冬至です。冬至にはかぼちゃを食べたり、ゆず湯に入ったりする習わしがあります。明日22日(火)の給食には「かぼちゃ入りとり汁」が出ます。楽しみです。ちなみに今日の給食メニューは一足早いクリスマスメニューでした。子どもたちはクリスマスケーキに大喜びでした。
 

毎週金曜日の「いわなしニュース」の後に、来週の運勢を占う「いわなしじゃんけん」があります。「グーを出した人は、来週◎がたくさんもらえるでしょう。」「パーを出した人は、来週勉強を頑張りましょう。そうすれば◎がたくさんもらえるでしょう。」とのことでした。



12月18日(金)の業間休みはなかよし班遊びでした。子どもたちは寒さに負けず元気いっぱいに「ドッジボール」「けいどろ」「サッカー」「フットサル」をして仲よく遊んでいました。
 

12月17日(木)に1・2年生が生活科の学習で「わくわくおたのしみかい」を開きました。今回は2年生が1年生を招待して、「とぶおもちゃとばし」「くるまレース」「わゴムとばし」「ペットボトルボーリング」のゲームをしました。1年生は大喜びでした。

 

12月17日(木)に4・5年生が学級園のサトウキビを使っての「黒糖作り」に挑戦しました。今朝の磐梨小学校の気温はマイナス4度だったこともあり、サトウキビの中は凍っていましたが、包丁で切り、ミキサーで細かく砕いて、しぼった汁を煮て「黒糖」を作りました。ちょっぴり苦かったけれど、甘い甘い黒糖ができました。
  

12月16日(水)の1~3年生の下校の時間にホッケー場に目をやると何やらピンク色の物体が…。何とあかいわモモちゃんが写真撮影に来ていました。短い時間だったけれどフェンス越しにご対面。モモちゃんとじゃんけんをすると、「チョキ」で勝てることが分かりました。


児童玄関の一角にある「自主学習コーナー」の反対側に「作文コーナー」があります。9月に開催された「北川先生の作文教室」をきっかけに、5・6年生による作文の新聞への投稿が始まり、これまでたくさんの児童の作文が新聞に掲載されています。


12月15日(火)に6年生が卒業アルバム用の個人写真を撮影しました。とても寒い日でしたが、好天に恵まれ、日差しは最高でした。6年生にとって、少しずつ「卒業」の日が近づいています。


12月15日(火)に5年生がおかざり作りに挑戦しました。5年生が田んぼで育てたわらを使って編み上げました。手つきもよく、短時間で素晴らしいおかざりができあがりました。
 

12月14日(月)の全校朝会での校長先生のお話は「南極」についての話でした。12月14日は「南極の日」だそうです。南極ほどではないものの、岡山県でも急に真冬のような寒い日となりました。この日の給食のメニューは「ちゃんこ鍋」。寒い日は温かい食べ物が最高のごちそうです。
 

12月11日(金)に2年生でICTを活用した授業がありました。算数の「九九を使った問題づくり」にICT(情報通信技術)を活用していました。磐梨小学校では近いうちに全児童にパソコンのタブレット端末が配付される予定です。学習環境はどんどん新しく変化しています。


12月になり、朝は特に冷え込む日が多くなりました。寒い日でも、学校では常に換気に心掛けています。もちろんストーブはついているので、案外教室の中は暖かいのです。何より「子どもは風の子」。元気いっぱいです。
  

児童玄関の一角に「自主学習コーナー」があります。磐梨小学校の友達の自主学習ノートだけでなく、卒業した先輩たちの自主学習ノートも掲示してあります。自主学習をするときに、とても参考になります。
 

12月8日(火)に運動場にジャンピングボードが設置されました。しかも4台も。ジャンピングボードを使うとジャンプ力が増すので、難しい技でもこつをつかみやすくなります。なわとびの季節ですね。


12月7日(月)に4年生が福祉体験活動をしました。車いすに乗るといつも当たり前にしている生活ができなかったり、車いすの介護は思った以上に大変だったり…と、たくさんの気づきがありました。
 

12月3日(木)から6日(日)までの4日間の日程で、おとなりの熊山運動公園多目的広場で「全日本ホッケー選手権大会」が開かれています。昼休みには試合を観戦させてもらい、トップレベルの選手の迫力を間近で見ることができました。
 

12月4日(金)に人権集会がありました。全校児童と先生でゲームをしたり、計画委員会の人権劇を見たり、全校合唱「すてきな友達」を歌ったりしました。みんな仲よしな磐梨小学校の子どもたちが、もっともっと仲よしになって、学校中にふわふわ言葉がいっぱいになることでしょう。
 

12月3日(木)に芸術鑑賞会がありました。今回は津軽三味線の演奏や舞踏の鑑賞でした。演奏を聴くだけでなく、踊りのポーズのとり方についても教えていただきました。アンコール曲はあの「ソーラン節」だったので、4~6年生は生三味線でソーラン節を踊りました。こんな経験はなかなか味わえない、素晴らしい瞬間でした。 
 

赤磐市消防署から火災予防啓発アナウンスの依頼があり、12月2日(水)に6年生の代表児童3人がアナウンスの録音をしました。しばらくの間、「磐梨小学校の児童です。~」て始まる火災予防のアナウンスが地域に流れます。どうぞお聞きください。
  
12月2日(水)に不審者対応の避難訓練がありました。不審者(おまわりさん)を見つけると、素早く連絡し合い、子どもたちは上手に体育館に避難したり、見つからないように身をひそめたりすることができました。また、「先生の指示に従うこと」「すぐに先生に知らせること」「助け合って逃げること」が大切だと教えてもらいました。
 

12月1日(火)に、4年生は、柏原さんと大西さんをゲストティーチャーにお招きし、手話体験・聴覚障がい者講座をしました。「聞こえないってどういうことだろう」、「どうしたら聞こえない人とうまくコミュニケーションがとれるだろう」ということについて、体験を通して学び、たくさんのことに気付くことができました。
 
 
11月30日(月)はボランティア清掃がありました。下校時に通学班ごとに、通学路のゴミ拾いをしました。スクールバス、いわっこクラブを利用する子どもたちは、運動場の落ち葉かきです。短時間でしたが、みんな頑張ってきれいにしていました。
 

最近の金曜日の昼の校内放送は「いわなしニュース」の時間です。1週間の磐梨小学校の出来事が紹介された後、「アナウンサーとのじゃんけん」で締めくくります。次の週の運勢を占う「じゃんけん」に、子どもたちは大盛り上がりです。


11月27日(金)は校内研究会でした。たくさんのお客さんが来られて、3年生では道徳の授業が、6年生では学級活動の授業が行われました。どちらの教室も、子どもたちは張り切って学習に取り組んでいました。
  

4年生が昨日参加した交通安全・犯罪防止イベントの様子がお昼のNHKニュースで放送されました。リアルタイムでニュースを見た4年生の子どもたちは大歓声を上げていました。
 

11月25日(水)に4年生が赤磐警察署の交通安全・犯罪防止イベントに参加しました。テレビドラマに出演しているタレント犬の「田中太郎」君が一日警察署長に委嘱され、その「お助け隊」として磐梨小学校4年生が委嘱されました。委嘱式の後には、4年生はソーラン節とフラック演技、合唱を披露したり、引き続き近くのスーパーで啓発ちらしを配付したりと、貴重な経験をすることができました。
  
 


11月21日(土)は磐梨小学校学習発表会でした。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため内容を精選しての発表でしたが、子どもたちはやる気発動10万Vで、心をひとつに一生懸命頑張りました。さすが、輝く令和の子どもたちです。
   


11月20日(金)の5時間目に全校児童で明日に向けての準備をしました。後はお客様を待つばかり。明日は頑張ります。
 

11月19日(水)に4年生が焼きいもを作りました。先日はチップスとスイートポテトに調理しましたが、今回は焼きいもです。焼けるのを待つ間も、学習発表会に向けて歌やリコーダーの練習を頑張っていました。
 

今年の学習発表会では、子どもたちは発表の時だけ体育館に入ります。だから、当日はお互いの発表を見ることができません。そこで、11月18日(水)に予行をしてお互いの発表を見せ合いました。どの発表も素晴らしい仕上がりですが、本番まであと3日、まだまだよくなりそうです。


11月18日(水)に高学年の読み聞かせがありました。今までは5年生と6年生合同で読み聞かせをしていましたが、今回から「密」にならないようにと、別々の部屋でしています。だから読み聞かせボランティアの方が2人も来てくださいました。ありがとうございます。
 
 
毎週火曜日と木曜日の朝には、計画委員会が「あいさつレンジャー」に変身して各教室に現れます。今朝も元気なあいさつが教室に響いていました。
 

11月16日(月)の音楽朝会では、学習発表会に向けて、ひな段に並んで歌う練習をしました。このとき活躍したのが「マウスガード」です。マスクに比べて大きな声を出すことができます。
 

11月13日(金)の業間休みに全校ドッジボールがありました。前回、全校サッカーをしたときと同じ対戦相手だったので、どのコートも盛り上がっていました。
 

11月12日(木)に緊急地震速報対応訓練がありました。ちょうど1週間前に同じ訓練をしたのですが、今回は「避難訓練をすること」を子どもたちに事前に知らせずに実施しました。最初は突然のアラート音放送にびっくりした様子でしたが、前回同様、子どもたちは真剣に訓練に取り組むことができました。


11月11日(水)に磐梨小学校にお客様が来られました。来られたお客様とは岡山県教育委員会の先生方です。全てのクラスの授業の様子を見ていただき、「とても落ち着いて学習ができていますね。」とたくさん褒めていただきました。
 

11月10日(火)に6年生が家庭科の調理実習で「野菜炒め」を作りました。炒めているときには、家庭科室中にいい香りが広がりました。自分たちで調理した料理は最高です。
 

11月9日(月)に5年生が家庭科の調理実習で「ゆで野菜サラダ」を作りました。何とドレッシングも自分たちで作り、こだわりの味を追求しました。今日は家庭科室が大活躍でした。
 

11月9日(月)に4年生がサツマイモの調理をしました。材料のサツマイモは先週収穫したばかりのサツマイモです。できあがったサツマイモチップスとスイートポテトは全校児童に配られ、美味しくいただきました。
  
 

11月9日(月)は音楽朝会でした。学習発表会に向けて、全体合唱の練習をしました。マスクをしていたので声は小さめでしたが、きれいな歌声が体育館に響きわたりました。


11月6日(金)の業間休みはなかよし班遊びでした。各班ごとにドッジビーやキックベース、けいどろ、タグおになどの遊びで遊びました。みんなが楽しめるようにと、6年生が楽しい遊びを計画してくれました。


11月5日(木)に全国一斉の緊急地震速報対応訓練がありました。磐梨小学校でも、緊急地震速報を聞いて机の下にもぐるなどの訓練をしました。短い時間でしたが、子どもたちは真剣に取り組んでいました。
 

11月4日(水)に1~4年生がサツマイモほりをしました。4年生が中心となって育ててきたサツマイモは土の中で大きく大きく成長していて、大豊作でした。つるのおこぼれをもらったヤギのクロちゃんも大喜びでした。
  
 

今年度見合わせていた「朝の読み聞かせ」が再開されました。初回となった11月4日(水)には、1・2年生は読み聞かせボランティアの先生から「3匹の○○」シリーズの絵本を読んでいただきました。


11月2日(月)に5年生が調理実習をしました。朝の内にお米をとぎ、午後からごはんを焚きました。お米は学校の5年生田んぼで収穫したばかりの新米です。香ばしくとて美味しく炊き上がりました。
 

10月30日(金)の業間休みに全校サッカーがありました。男子は運動場で、女子は体育館で、それぞれ1~3年生と4~6年生ごとに、1・2班VS3・4班で対戦しました。どのコートも白熱していました。
 


10月29日(木)。5年生が海の学校(渋川海事研修)に行きました。豊田小の友達と一緒にカッター研修や海洋博物館見学をしました。カッター研修では,みんなのオールがよくそろい,「あさしお」号はどの艇よりも力強く進んでいました。また,今日一日で「5分前集合」や「目で聞き体で考える」も,どんどんできるようになりました。秩序・友情・実践の合言葉のもと,海に学び,海に鍛え,一人一人に大きな成長があったすばらしい研修になりました。この成果を学校生活に生かして行こう。

 

 

このたび各教室に空気清浄機が整備されました。この清浄機は、脱臭力や除菌力を持つオゾンを発生させる優れものです。また、トイレの洋式化に伴い一部便座が暖房便座になった関係で、トイレにタイマーが取り付けられたり、便座クリーナーが設置されたりと、子どもたちの学習環境は日々進化しています。
  

10月27日(火)は学校公開日でした。学P活動もあり、それぞれの学年で運動をしたり、工作をしたり、ハイキングをしたり、かくれんぼをしたり…と、親子で楽しくふれ合うことができました。学年役員のみなさま、楽しい会を計画・準備してくださり、ありがとうございました。
  


10月26日(月)に校内陸上記録会がありました。約1か月間、練習を一生懸命頑張ってきた成果を発表する場です。練習を始めたころと比べると見違えるようにフォームや記録がよくなっていました。子どもたちのこの1か月の頑張りに拍手です。
 
  

10月23日(金)に1年生と2年生が校外学習で自然保護センターと徳永こいのぼりへ行きました。それぞれの施設で担当の方からしっかり話を聞きました。みんなで食べたお弁当も最高でした。
   

10月23日(金)に予定されていた校内陸上記録会は、思った以上にグラウンドコンディションが悪く、残念ながら中止となりました。26日(月)に開催予定です。
 

10月22日(木)に、磐梨小学校に教育実習に来ている大学生が、3週間の成果を発表する研究授業を行いました。4年生の子どもたちも一生懸命に算数の学習を頑張りました。


10月21日(水)の10:30~14:00の間は、校門を閉め切り、常時通用門に1人立っての不審者・不審車両対応となりました。また、この間は児童玄関も締め、子どもたちはなるべく校舎内で過ごすようにしました。何事も起こらずホッとしています。
 

10月20日(火)に最後まで残っていた体育館トイレの洋式化工事が完了しました。これですべての磐梨小学校のトイレが洋式化されました。


10月19日(月)に3年生が赤磐市内めぐりの社会見学に行きました。消防署を見学した後、吉井城山公園で天守閣に上り、山陽ふれあい公園で遊具で遊んだり、お弁当を食べたりしました。「あかいわ大好き」を感じることができる充実した社会見学となりました。
  
 

10月17日に今年度第1回目のPTA資源物回収がありました。冷たい雨の中にもかかわらず、みなさんのご協力のおかげで、コンテナにはいりきらないほどたくさんの資源物が集まりました。保護者のみなさん、地域のみなさん、本当にありがとうございました。次回2月13日もよろしくお願いします。
  

10月16日。5年生は、天日干ししていた稲の脱穀をしました。足踏み脱穀機を使って交代で作業しました。待っている間には、割り箸も使ってがんばりました。籾はバケツに3杯。豊作でした。
  
 

石見銀山の歴史と人々の思いを、出雲大社の厳かな空気を、神話の里の言い伝えを、松江堀川クルーズのスリルを、…、たくさんの島根のよさをの感じることのできる修学旅行になりました。関わってくださったすべての方に感謝・感謝です。「だんだん」
  
 

10月15日(木)に6年生が1泊2日の修学旅行に出発しました。今年度は島根県を舞台に歴史や自然の文化遺産を見学し、社会科の学習をより深めます。最初の見学先、海洋館アクアスではシロイルカショーに魅了されました。このあと石見銀山、世界遺産センターを見学します。親元を離れ県外での集団生活を通して,磐梨小・豊田小の友達同士の友情もさらに深まることでしょう。
 


音楽の時間には、学習発表会に向けての合奏の練習が始まっています。パートごとに分かれて、それぞれ違う教室で練習していますが、これが「ひとつに」なるときが感動です。本番の発表が楽しみです。
  

10月13日(火)に5年生が稲刈りをしました。6月4日に田植えをしてから、イネはどんどん生長し、穂が首を垂れるようになりました。これからもイネについてお米について学習します。
  

4~6年生は毎朝、朝の活動で陸上練習に励んでいます。朝の練習は主に体づくりやハードル走、100m走をしています。日々の練習の積み重ねが力になります。~継続は力なり~


13時過ぎと言えば、いつもなら昼休み・そうじの時間なのですが、月曜日に限り、この時間にはもう5時間目の授業をしています。そうじがなくても配膳台がきれいなのが素晴らしいです。
 

10月9日(金)に、4年生が「山の学校」から、とても充実した顔つきで帰ってきました。何だかとてもたくましくなったようです。1日目は雨の時間帯が多かったものの、2日目は雨もなく、吉備高原の自然を満喫できたようです。ペタンクやカプラ、野外散策、ネイチャーパウチ、焼き板作りなどの活動では、友達と協力することができました。また、キャンプファイヤーでは、豊田小学校の友達と大いに盛り上がることがてきました。とても有意義な2日間となりました。
  
 

10月8日(木)に4年生が「山の学校」に向けて出発しました。吉備高原の自然の中での活動や、友だちと寝食を共にすることで、また豊田小学校の友だちとも交流する中で、一回りも二回りも大きくなって帰ってくることでしょう。
 

階段に掲示されてる外国語の単語コーナーは、定期的に変更されています。イラストがあると分かりやすいですね、
  

10月6日(火)は天気もよく、3年生の理科「はね返した日光」の学習には絶好のコンディションでした。日陰でも「はね返した日光」の力で温度が上がることが分かりました。


子どもたちは図工も頑張っています。ワークスペースには作成中の力作が並んでいます。芸術の秋です。

   


学校再開以来見合わせていた歯みがきを10月5日(月)から再開しました。「歯みがき中はしゃべらない」「友達同士の距離を空ける」「低い位置でうがいの水を捨てる」という3つの約束をしました。初日は今日は上手に歯みがきができていました。
   

先週までの教育実習生(養護)と入れ替わるように、10月5日(月)から3週間の日程で、磐梨小学校を卒業した大学生の教育実習が始まりました。主に4年生で教育実習をしてもらう予定です。これから3週間、どうぞよろしくお願いします。


磐梨小学校を卒業した先輩の教育実習(養護)が10月2日(金)で終わりました。4週間の間、教育実習の先生には授業だけでなく、身体測定や給食、休み時間など学校生活のたくさんの場面でお世話になりました。「夢に向かって頑張る」先輩の姿に、子どもたちもたくさんの刺激を受けたようです。本当にありがとうございました。


今日から10月。白一色だった帽子の色に黒が混ざるようになりました。今日はどの学年も視力検査があり、教育実習の先生にも検査を手伝ってもらいました。


9月中旬頃から暑さも和らぎ、ずいぶん過ごしやすくなっていましたが、最近はすっかり秋らしくなってきました。校内のいたるところに「秋」を見付けることができます。
 

運動会も終わり、9月29日(火)から陸上の朝練習がスタートしました。今年は4年生も参加しての陸上練習です。スポーツの秋に、陸上練習を通して心と体を鍛えます。10月23日(金)には校内陸上記録会が予定されています。


9月27日(日)に磐梨小学校運動会が行われました。今年度は内容を精選しての午前中開催となりましたが、さわやかな秋晴れの下、子どもたちは元気いっぱい走ったり、ダンスを踊ったり、応援したり、係の仕事を頑張ったりと大活躍でした。保護者の皆さま、早朝より温かい拍手や声援をありがとうございました。
  
 


運動会前日の9月26日(土)は登校日です。全校児童で準備をしたり、1~3年生と4~6年生に分かれて表現種目の見せ合いをしたりしました。どちらの表現も本当に素晴らしく、お互いによさを認め合った見せ合いとなりました。明日に向けて「頑張るぞー」という気合も大いに高まりました。明日の本番が楽しみです。
 

9月25日(金)は久しぶりに朝からまとまった雨が降り続きました。子どもたちは、運動会に向けての最後の仕上げの練習を体育館で頑張っています。気になるお天気ですが…、気象庁の天気予報によると、運動会当日はさわやかな秋晴れとなりそうです。
 

9月24日(木)に1・2年生が栗拾いに行きました。地域でお世話になっている小竹さんから説明を聞き、いざ栗拾いに挑戦です。イガは先がとがってて、さわるととても痛そうだけど、靴で上手に中の栗を出す方法を教えていただきました。秋の味覚「栗」がたくさん拾えました。
 

9月23日(水)は運動会の予行でした。4連休明けだったのですが、子どもたちは気合を入れて練習に臨んでいました。心配していた天気も持ち直したようです。本番が楽しみです。
  

9月18日(金)には運動会の予行(開会式・応援・閉会式)が予定されていましたが、雨天のため中止となりました。まとまった雨が降ったのは久しぶりのような気がします。植物たちが喜んでいます。


先日の全校朝会で紹介した早口言葉を児童玄関に掲示しています。短い言葉ですが、難易度はなかなか高いです。


写真の熱中症計は9月15日(火)業間休みの頃に撮ったものです。「暑さ寒さも彼岸まで」の通り、今週になってから暑さがずいぶんと和らいで、過ごしやすくなってきました。
 

今年の運動会は、コロナ感染症対策としていくつかのプログラムで「カラー軍手」を使用します。赤組は「赤色」か「黄色」を、白組は「青色」か「白色」をはめます。軍手をはめることで、チームの所属意識も高まっているようです。
 

9月11日(金)に第2回目の運動会全体練習がありました。主に閉会式と応援の練習をしました。全体練習は1週間に1時間だけと少ないのですが、子どもたちの頑張りで、練習がはかどっています。
  

9月10日(木)に1年生の身体測定がありました。この時期には、どの学年でも身体測定を行っています。ミニ保健指導もあり、熱中症について学習しました。1年生は入学したときよりすくすくと大きく成長しています。
 

9月9日(水)に第1回目の運動会準備会がありの下。4年生は今年から運動会で係活動があります。それぞれの係で、担当の先生と一緒にしっかりと打ち合わせができました。
  

小グループでの応援基礎練習も終わり、先週から赤組・白組に分かれての応援練習が始まりました。休み時間にもかかわらず、6年生の指示に従って、下級生が一生懸命練習しています。素晴らしい。    


9月7日(月)から4週間の日程で、磐梨小学校を卒業した大学生の教育実習(養護)が始まりました。初日なので緊張していましたが、さすが先輩。磐梨小学校のことをよく知っていました。これから4週間、どうぞよろしくお願いします。
 

9月4日(金)に第1回目の運動会全体練習がありました。第1回目にも関わらず、どの学年も引きしまった態度で練習に参加しました。6年生がよいお手本になっていて、素晴らしいです。
  
 

9月3日(木)に校内科学研究発表会がありました。4~6年生のクラス代表の友達が夏休みの科学研究や自由研究について発表しました。短い夏休みだったにも関わらず、しっかり研究し、そしてまとめてあり、聞きごたえがありました。
  
 

9月3日(木)の昼の校内放送は「じゃんけん大会」でした。各学年代表1人による1回勝負のじゃんけん大会です。このような企画のときは、クラスで見ている側も大いに盛り上がります。
 

9月2日(水)に岡山県文化連盟の出前講座「北川先生の作文教室」がありました。5・6年生の子どもたちは、事前に決めておいたテーマで作文を書き、北川先生に添削してもらい、清書しました。作文を書きながら、「書く」ことの面白さや自分の思いを表現することの楽しさに気付いたようです。北川先生は、一生懸命に作文を書く子どもたちに感心しておられました。
  


今日から9月です。にも関わらず、今日も暑さ指数で「危険」となり、昼休みは運動中止となりました。子どもたちは、こんなときの休み時間の過ごし方も身についてきたようです。図書室では読書やしおりづくりを、教室では「雨の日セット」で遊ぶ子どもたちを見かけました。
 

午後1時過ぎと言えば、いつもなら「昼休み」の時間ですが、2学期から月曜日のみ「昼休み・そうじ」の時間に授業をします。4・5月の休校期間中の勉強や授業を取り戻すためです。初めての経験にも関わらず、給食後すぐに片づけを済ませ、5時間目を気持ちよくスタートさせている子どもたちは「素晴らしい」です。
 

8月28日(金)の昼過ぎには、職員室前の気温は38度を超え、暑さ指数も「危険」になりました。今日で3日連続での「昼休みの運動禁止」となり、子どもたちは図書室や教室で過ごしました。この先1か月の天気予報も「気温は高め」とのこと。本日までの予定だった「夏季の熱中症対策」を延長することにしました。
 

朝の活動の時間を利用しての6年生だけの運動会開会式・閉会式練習が始まりました。6年生が引き締まったよいお手本を背中で見せることで、来週末から始まる全体練習も引き締まります。磐梨小学校のよい伝統です。


今年は夏休みが短かったにも関わらず、たくさんの子どもたちが絵やポスター、習字、自由研究、工作などに取り組んでいました。力作がろう下に飾られています。
  

磐梨小学校では、図書館司書の先生が学年に応じた本を定期的に図書館から借りてきて「学級文庫」のコーナーを作っています。2学期になり
「学級文庫」のコーナーも新しくなりました。「読書大好き」の子どもたちが育っています。
  

8月25日(火)からいつも通りの時間割となり、今日は6時間授業です。そっそく業間休みには応援練習がありました。久しぶりの練習にも関わらず、子どもたちはダンスをよく覚えていて、以前より上手になっている?ように見えました。
 

8月24日(月)から2学期が始まりました。さすが磐梨小学校の子どもたちです。きちんと並んで上手に登校できていました。しばらくは暑い日が続きそうですが、次第に過ごしやすくなって、何をするにもとてもよい季節になるのが2学期です。「実りある2学期」にしたいものです。
  


Copyright(C) 赤磐市立磐梨小学校. All right reserved.